1. TOP
  2. 独り言
  3. RYZEN7 5800Xを手に入れてエコモードの数値の記録。(やっさんの自分用備忘録)

RYZEN7 5800Xを手に入れてエコモードの数値の記録。(やっさんの自分用備忘録)

独り言
この記事は約 3 分で読めます。 560 Views
RYZEN 7 5800X

AM4最後の世代ZEN3 5800Xを買った

Soket AM4で最終の世代の5800Xを買った。

次の世代RYZENの7000番代の発表があったのでほどほど値崩れしてきたのか?わからないけど、円安で価格が跳ね上がることは無いにしてもあまり落ちることもないだろうし、ほどほどの値段だったので買ってしまった。

CPUとクーラーのセットで約42k。

爆熱との噂にたがわず、そのままつけたら90度をあっさり突破。

RYZEN MASTERが何故か、今使っている「ASUS tuf gaming x570」ではそのまま使えないので、BIOSで設定することにした。

  • PPT Limit 87w
  • TDC Limit 60A
  • EDC Limit 80A

BIOS上の設定箇所は各々マザーボードによって違うだろうから、詳細は省きます。

上記の設定で、Cinebench R23のシングルスコアは変わらず、マルチスコアは1割減くらい。

温度は80度を超えないくらいで収まるようになったので、しばらくはこれで運用しようと思います。

なかなか、実用例が見つからなかったので、参考例&備忘録的に書き残しておきます。

HWinfo

HWinfoのスクリーンショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cinebench R23のスクリーンショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CPUはRYZEN7 5800X

クーラーはDEEP COOLのAK620

参考にしたサイトはこちらhttps://hiro20180901.hatenablog.com/entry/2020/02/04/070000

ライター紹介 ライター一覧

yassann

この人が書いた記事  記事一覧

  • RYZEN7 5800Xを手に入れてエコモードの数値の記録。(やっさんの自分用備忘録)

  • 大人が引き立つ 前原光榮商店の雨傘を手に入れたのでブログに書くとする

  • メッセンジャーバッグでは片方の肩に負担がかかって辛いのでバックパックを検討している件

  • ノイズキャンセルのヘッドホンが欲しいからと言って激安のソニーMDR-ZX110NCを買ってはいけない!

関連記事

  • Hello world!で始まるワードプレス。